高原の景観と植物を楽しむ散策

むれ水芭蕉園は、駐車場からすぐ木道(1周約30分)を整備しておりますので、お車を降りてから、気軽に散策と鑑賞を楽しむことができます。
水芭蕉の開花時期は、4月中旬から5月中旬頃。林に群生する清々しい純白の花包が見られます。おもな植物は、水芭蕉が41万株、リュウキンカが10万株、ニリンソウは6万株が群生しています。
入園は無料です。

詳しくは観光協会まで
http://1127.info/

その他